Uターンをはじめてからの変化

日常の話

Uターンをはじめてからの変化でも書いてみようと思います。

朝ドラを見始める

昔では考えられなかったのですが、極端な話何時に起きても問題ないわけです。こうなると、自然と夜行性になってしまうわけで、それは避けたいな、と思いました。やはり朝起きた方がいい。というわけで、朝は朝ドラを必ず見るように習慣化しました。ええ、ラーメンですよ。

まんぷくラーメン、ここからどうやって売るのか?楽しみですね。

created by Rinker
¥584 (2019/05/26 12:20:15時点 楽天市場調べ-詳細)

タバコをやめました

大学生で休学していた頃、この「四国育ち」というブランドを作って農作物を売っている方に1日ついて回ったことがありました。

四国育ちブランド - Mercato Jaistation with なかまたち オンラインショップ
株式会社JAISTATIONは「安全安心で日本一美味しい食材提供の新事業形態」を創造するベンチャー企業です。

そこで「農業やるなら煙草はやめろよ。自然に対して敏感じゃなくなるから。俺はやめたぞ。」と言われたことがありました。ということで、実家に戻ってから煙草をやめました。

それに伴う変化は別に実感していません。そもそも田舎なので飯は美味いし、食べる量も変わっていません。あ、えづくことがなくなりましたね(笑)

酒をやめました

東京いた頃は、毎晩のように夜はウイスキーを飲んでいました。ビールや焼酎はむくむので、ウイスキーをそのまま飲んでいました。フロム・ザ・バレルはコスパ良かった思い出です。

夏はジャックダニエルのミードを、バニラアイスにかけて毎晩食べていました。非常に美味です、ぜひお試しください。

まあ、ストレス処理の一環で酒を飲んでいたようで、飲まなくなりました。

噛み締めをしなくなった気がする

ストレスによる「噛み締め」がひどく、就寝用のマウスピースも歯科で作っていました。以前は、朝起きて顎が筋肉痛になっていたりもしました。最近、顎の疲れを感じないので噛み締めをしていないのだと思います。現代人はストレスによる噛み締めや歯ぎしりが多いらしいですからね。

それでも続く、漠然とした不安

これに関しては一生付き纏うのだろうな、と思います。芥川龍之介の自殺の原因も「何か僕の将来に対する唯ぼんやりとした不安である」と遺書に記しています。これは文学好きな人は一様に同じでないかと思います。そして、人は空想の不安には打ち勝てない。私の近くを徘徊する黒い犬は、これからも私と共にあるのだろうな、そう思います。