情報収集 Googleアラート

その他の話

地元の情報収集の方法は?

いきなりですが、皆さんはどうやって地元のニュースを拾っていますか?

新聞?テレビのニュース?ラジオ?Twitter?

私は新聞の購読は大阪で営業していた頃だけですし、

時間泥棒のテレビは見ませんし、

ラジオも聞きません。

Twitterで情報収集を、とえびの市を検索してみると、アカウントには下記があります。

2016年4月14日で更新の終わっている「えびの市ニュース

更新の続いている、起業支援センターのアカウント「えびの市起業支援センター

2016年9月12日で更新の終わっている「えびの市観光協会

2010年5月20日に一回きりつぶやいている「えびの市商工会青年部

2013年11月8日で更新の終わっている「えびの市鹿協会

更新の続いている「えびの市移住・定住支援センター

2011年3月29日に「えびの高原の花が見頃です。」とだけつぶやいた「郷ナビ えびの市

があります。

あーどれもえびの市の情報収集には向いていないですね。

それに、更新できていないアカウント多いなあ。

まあ、情報を継続して発信していく事って難しいですからね、別に責めるつもりとかはなくて、こんなもんだと思います。

ただ、辞めるなら辞めるで、しれっとアカウントは消した方がいい気がしますが…

つまるところ、Twitterでえびの市の情報を得るのは難しいですね。

じゃあ、どうするか?

Googleアラートを設定しよう

Googleアラートとは、

指定したキーワードで勝手に情報収集をしてくれるサービスのことです。

早速設定して見ましょう。

Googleアラート https://www.google.co.jp/alerts

次に設定したい「キーワード」を入力します。

今回は「えびの市」ですね。

あとはこんな感じで選択肢を選ぶ。

「アラートを更新」をクリックして完成です。

これでえびの市のニュースをネットで拾う度にメールで知らせてくれます。

でも、めんどくさいなあ…という人に

今回、Twitterのアカウントを作成しました。

→ https://twitter.com/Saisho_san?lang=ja

えびの市のニュース私個人の活動を報告していこうと思いますので、フォローお願いします!

余談ですが、Slackしている人は

余談ですが、Slackを使っている人は、

Googleアラートの「配信先」を「RSS」にして、

RSSのURLをSlackで「/feed URL」送信するとニュースを教えてくれるbotが完成します。

これはプロジェクトを実行している人にとって、かなり便利で、私自身よくやっていたのでおすすめです!