【ネタバレ注意】BEASTARS 11巻 感想

漫画の話

祝 BEASTARS 11巻発売

新刊出ましたね、「BEASTARS

表紙は、リズです。

リズの抱える闇が感じ取れる、素晴らしい表紙ですね!

BEASTARS(ビースターズ) これまでのあらすじ

食肉犯がヒグマのリズだと分かったレゴシは、リズに勝つために昆虫を、生命(いのち)を食べる。

昆虫を食べたレゴシは、ゴウヒンから「今のお前良いツラしてるぜ」と言われる程の変化が起きた。

その後、シャワールームでリズと決闘、大晦日に決着を付ける事を約束する。

決闘の事をルイに決意表明したかったレゴシは、ルイの元へ行き決闘の見届けをお願いする。

BEASTARS(ビースターズ) 11巻ネタバレ① レゴシVSリズ

決闘に向け、リズは『力抑制剤』を飲むのを止める。

『力抑制剤』は身長2m以上のクマ科が毎晩服用を義務付けられている筋肉萎縮材である。

君との友情はどんな味がするんだ レゴシくん」と『力抑制剤』を燃やすリズ。

そして、大晦日を迎える。

服に付いた血を見せ、「ドールビックホーン(ピナ)1体は、さすがにお腹にたまった」と言うリズ。

しかし、匂いからピナは橋の下にいると嗅ぎ分けるレゴシ。

決闘の幕が開け、レゴシはお腹に噛みつかれる。

BEASTARS(ビースターズ) 11巻ネタバレ② ルイとイブキ

一方その頃、レゴシが気になるルイ。

一仕事終え、イブキと話す事で「俺は肉食獣が好きだ」と言う気持ちに気づく。

レゴシに会いに行くため、イブキに「俺 たった今からシシ組を抜ける」告げる。

抜けるのであれば、俺を殺せと示すイブキ、イブキを殺せないルイ。

イブキがルイに噛み付こうとした瞬間、フリー(シシ組のライオン)によってイブキは射殺される。

イブキは以前から、自分がルイを殺そうとしたら自分を殺せ、と告げていたことが発覚する。

フリー「次 あんたを見かけた時は食い殺すぜ」と、逃してもらう。

BEASTARS(ビースターズ) 11巻ネタバレ③ ルイ到着

やはりヒグマは強かった、ボロボロにされるレゴシ。

レゴシは身体を休める為に対話を始める。

リズは話に乗り、テムを食べた事の記憶の美化を認め、

「肉食獣が爪や牙を持つのは捕食するために他ならないのさ 君を優しく食べるから立って…」と告げる。

そこにルイが到着、

レゴシ「…いやリズ 俺もここは曲げられない 肉食獣の爪や牙は大切なものを守るためにあるんだ」

リズに目くらましをし、ルイと逃げるレゴシ。

ルイ「食べろレゴシ 戦う力をつけるんだ」と右足を食べるように勧める。

ルイの右足には、裏市時代の数字が彫られている。

BEASTARS(ビースターズ) 11巻ネタバレ③ レゴシ+ルイ VSリズ

ルイの足を食べたレゴシは、リズの元へ戻る。

叫び、殴り合うレゴシとリズ。

足を食べられたレゴシを応援するルイに、リズは肉食獣と草食獣の絆をみる。

自分のテムを食べた気持ちが間違いだと気付いたリズは、負けを認める。

BEASTARS(ビースターズ) 11巻ネタバレ④ ピナ脱出

一方その頃、ピナは縄を切ることに成功する。

警察に通報、リズが負けを認めた頃、警察が到着する。

抑え込まれるリズ、戸惑うルイとレゴシ、その様子に困惑する警察。

ルイの「顔を拭いて笑えよ」と言う言葉に最高の笑顔見せるレゴシ。

ルイはレゴシの牙が、自分の呪いを解いたのだと理解する。

ルイはフラつき、担架に乗せられる。

去り際、ルイ「次 会うのは学校だ 約束だぞ」と子供にように叫ぶ。

それに対し、レゴシは大人のように頷いたのだった。

BEASTARS(ビースターズ) 11巻 感想

さいしょさん
さいしょさん

めちゃくちゃ面白かったですね!

まさかルイの足を食べるとは!

さすがに想像してませんやん。

さいしょさん
さいしょさん

Beastarsの称号は、食肉犯を見つけた人に、という話がありましたが、レゴシは食肉しちゃったしな。

もう終わりそうですけど、今後も楽しみですね!